札幌市手稲区西宮の沢 愛産婦人科
札幌市手稲区西宮の沢 愛産婦人科
トップページ » 当院からのお知らせ

逆子および悪阻(つわりの悪化)のお灸治療について

1)逆子のお灸治療について

逆子の分娩方法は安全性を考慮して一般的に帝王切開が選択されます。
愛産婦人科でも帝王切開の理由の第2位が逆子です。
しかし、東洋医学では逆子を治すお灸治療が昔から伝わっています。
当院では針灸師の新井田先生を招聘して週3回のお灸治療をはじめました。
逆子体操だけでは治らない方にお勧めしています。
当院に通院中の方限定ですが、詳しいことは医師、スタッフが外来診察時に説明いたします。

2)悪阻(つわり悪化)のお灸治療について

お灸は悪阻にも効果があることが知られています。
歴史的にも鍼灸治療は胎児や母体への副作用はないとされています。
薬物治療や点滴治療で改善しない場合には、お灸治療を試してみてはいかがでしょうか。

小樽方面の方へのお知らせ

小樽では今年から市内の総合病院での分娩受け入れが休止されるようです。
小樽市内から高速を使えば車で約30分で当院へ来ていただけます。
是非1度ご相談にお越し下さい。

電話番号変更のお知らせ

電話番号変更のお知らせ

11月19日(水)より電話番号が変わりました。

(新) 011-676-1166

お掛け間違いのないよう、お願い致します。

夕食に素敵なサラダ・デザートバーの提供

食事管理に頑張ってこられた皆様には、出産後は栄養が行き届いて
美味しい食事をお出ししたいと努力してまいりました。
10月より随時、夕食に素敵なサラダ・デザートバーを提供していく予定です。
お産という人生最大のイベントの1つを成し遂げた後の大事な食事ですので
期待に添うよう徐々に回数を増やしていきます。

バイキング01

バイキング02

バイキング03

駐車スペースが増えました

車でお越しの患者様方の駐車スペースがさらに増えました。
ご利用下さい。

1234