愛産婦人科では年間600件を越える分娩を行っています。
基本的には「産科ガイドライン」を遵守した安全なお産を心がけており、できるだけ妊婦さんの希望にも沿うよう努力しています。

当院の助産師は、妊娠期から助産師外来で保健指導、妊婦健診、超音波検査などを行い、妊婦さんとご家族と分娩まで密接なコミュニケーションが図れるように関わっており、分娩期にはバースプランに基づいて陣痛中の過ごし方の様々な提案や、フリースタイル分娩などを行っています。

また、たくさんの教室(安産教室・両親学級・骨盤教室・マタニティボディケア・マタニティヨガ・母乳外来・愛あいサロン・ベビーマッサージ・ハーフバースディ・ヘッドマッサージ・まご育て教室)をスタッフ自ら開催し、患者さんのニーズに沿ったアメニティの高い妊娠・分娩・産後・育児に至る一貫したケアを行っています。

このように、多岐に渡る患者さんへのケアと安全なお産をするためには多くの助産師の力が必要です。また、スタッフにとっても充実した働き甲斐のある職場となっています。

是非、私達と一緒に働いてみませんか?院内見学も歓迎しています。

愛産婦人科 院長 三宅敏一